記事一覧

好きこそものの上手なれ

釣行ペースてどんなもんでしょうか?
イノウエはイベントやスイムテストを除き、週に1回のペースを守っております。
みなさんからしたら少ない?多い?
が今の僕ははベターな状態。
決してベストではありません。
当然、もっと行きたいと思うかとおもいます。
が、色んな条件を足してベターな状態。
なぜでしょう。
過去に色んな釣行スタイルをつらつらと書いてみます。
*僕とブラックバスと水面釣り、に焦点を絞って書いてます。イノウエの場合はオールラウンドスタイルでブラックバスを始めた経緯があり、おおよそのルアー、リグは使って体験しております。
二十代前半の頃、単純な釣行の回数でいうとピークにありました。隙あらば釣りに行く、腹減りも睡眠よりも最優先。土日はもちろん、平日は仕事終わりで夜通し釣り、足して週に5日行っておりました。それこそ野池、河川、ダム、琵琶湖とおもむくままに出向いてました。
もっとたくさん数釣りたい、もっと大きい魚を釣りたい、とにかく突っ走りました。結果、運なのか回数なのか未だわかりませんがロクマルといわれるドリームサイズも現在までに複数釣り上げてます。
・数を釣る。
・大きいの釣る。
・50アップ釣れる。
・1匹釣れたら帰る。
・一回短時間で、回数を稼ぎ効率化を図る。
・釣行時間帯の変更。
・釣りたいルアーで釣れたら帰る。
・1回で50アップ複数釣れる。
思いついた体験やテーマですが、時期やその日の状況、釣行時間帯によって無数の組み合わせがありますのでそれも、飽きたり中途半端になったり‥。
浅はかな目標ができては達成し、最終的に「 明るい時間帯にトップウォーター、CRAWLERの操作系でロクマルを釣る」というところまで。この目標に関してはルアーも関わってきますのでまた改めて書きます。
で、叶ったのです。

正確な日にちはもう忘れてしまいましたが、とにかく釣れちゃったのでした。この後にも前にもロクマルは釣れてはいるのですが、その後どうなったか‥。
ジワジワと釣りに飽きちゃったのです。
*ブラックバス、単一魚種に関しては、です。他魚種などの価値観は割愛。財政的な問題もありますので笑。
さすがにもう素人とはいえないイノウエ。「知恵の悲しみ」をより実感したのでした。
まだまだナナマル、10kgオーバーなど達成していない事の方が多いのですが、一瞬、情熱が冷めたのを覚えております。
いちユーザーであったら釣りをやめていたかもしれません。
イノウエの場合は釣具の製作も釣りに行く目的の内の1つだったので助かった?のかもしれません。
なんでも好きこそものの上手なれ、とありますが入れ込みすぎたら、食べ物でも遊びでも飽きるのですね。
ま、許される?年齢でもあったので。
やがて30代に突入し、義務や責任も増え、みるみる釣行は減って行きました。
釣欲を貯める意味でも、支障をきたさない意味でも、週に1回。そりゃ禁断症状だって出ますが笑
この先また嗜好が変わり、この内容に異を唱えることは多分にあるでしょう。
今までにも、釣果に満足して飽きた方や、目標サイズを釣り上げ情熱が冷めた方もたくさん見てきました。
単純な釣果やサイズではなく楽しみ方、の方が長く楽しむコツのような気がします。些細な事がやっと実感に。
今は釣りは好きで、飽きずに続いております。近年は自分以外に楽しませてもらえる事が増えてます。CRAWLERユーザーさんの釣果を見たり、釣りを始めたばかりの友達に釣ってもらう事に喜びがあったり。
そして、ルアーという魅了される遊び道具の存在。
やっと釣行時の相手、場所、その時間そのものを楽しめることができています。
24時間営業な世の中ですが、価値観なんてものはあっても比較はできないもの。
現在、仕事帰りの30分を楽しんでる方や月1回の方、夜しか行けな方も、休みは全部釣りの方も、
無理なく続いていけば‥
お互い楽しんでいきましょう。
自分が釣りたいだけ、なら結果は見えている上で週に1回釣行なのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント