記事一覧

暑いので浸かりに

膝下まで浸かって、流速域で操作性能テスト。
夏ならでは、が気持ち良いです。
そこへ、股下に逃げてきた数センチの小魚。
後ろには30センチくらいのブラックバスくん。
僕に気付き、ハッ!として急ブレーキで反転して帰っていきました。
釣り上げようと思ってないと、こういうこと見せてくれますよね。
小魚さん助かったネ。
しかし、回りにいてる数人は気付いてない模様。目の前で15分に1回くらいの割合でバコっと捕食しているのに、みな一様にへの字にセットしたワームを投げてる。
目の前の状況を見ていないのか‥
そこはスラッゴーだろ!?と。
釣りはイメージの遊びだと名言がありますが、への字仕掛けは沈下の際、ボディ全体で水を押す、沈下スピードがエビのソレに似ていてうんぬん。
多様化‥細分化‥
ま、スラッゴーだろうと絶対釣れるわけじゃないですが、ブラックバスを擬人化しストーリーを描き過ぎてるのか‥
ブラックバスを釣り上げる目的で何を意識、把握、判断‥
ま、いーや。
妙な気持ちになりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント