記事一覧

出発の瞬間

諸事情により今日からメキシコ遠征するメンバーを伊丹空港でお見送りしてきました。
「ええなー、ええなー」が口から溢れ出る笑。
ほんの少しの時間でしたが、海外にまでブラックバスを釣りに行くその当事者達のその熱気といいますか、溢れんばかりの思いを横で見れました。
熱いトコロや冷静なトコロ、大胆不敵、少しの不安‥
たまらないですよね。
やはり釣りは自分が行くもの、感じるもの。
人間側のピークは行く寸前の準備や出発する瞬間。釣りを遊びとするなら道具立てやらを選択する時間はもうプライスレス。あの夜に1人でゴソゴソする時間は神ってます。
それが空けての飛行機に乗る直前の進む時間とその地へ今からまさに向かう本人達。
釣りは不確定要素を楽しむ遊び。その瞬間、現場で当事者が感じる特権。
LAのSさんがしきりに発していた言葉、
「初めて国境を越える」。
それは日本国内でも近所でも同じで向かう瞬間はワクワクするもの。
釣りはいい遊びですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント