記事一覧

ありがたくも‥

CRAWLERはラッカー塗装を行なっております。今や塗料はウレタン製品全盛。経年劣化が‥とか昔は思ってましたが、今はまったく変わりました。塗装を残す事を大事にしてます。そしてその残り方を気にしてます。
決してボロくなってほしくはない、と。
中々、示すのは難しいのですが‥。
制作都合的には、効率、間隔、湿度、散布量、食い合わせ、などが。あとお値段笑
ユーザーさん的にはこちらの主観ですが釣りスタイル、使用時間、地域別使用環境などが。
修復しながら思う。
塗装が残るようになったな、と。上からリリース順なのですが自分の追求の範囲内でも改良してきたのが目に見える。
といってもこの人のレベルでウレタンだろうがラッカーだろうが耐久力や強度差なんてあってないようなもの。
参考になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント