FC2ブログ

記事一覧

新艇のほろ苦いデビュー

先週の引退船から引き継ぎ、今日は新艇のデビュー日。
今日はこんなコースプランで夕方までにどっちかに大きいのくるといいねー、なんて。




先週の経験から運搬車を用意してもらいまして、あっつい中、呉越同舟を決め込む。
綺麗な表面、泥船と呼ばれるまでまた長い年月を重ねることでしょう。
最初だけ、大事に運ぶ笑。
そんなウキウキ気分は数分後消し飛ぶことに。


分担作業で後から出航地点に着くと、パンパンに膨らましたはずの我が新艇は元気なくブヨブヨ。




まさか、そんなはずは‥。
見るとゴムボートゆえの接合部分がパックリ割れていました。
新古品特有の長年の放置により接着剤の劣化、高温による剥離が原因かと判断。
プロ仕様の補修テープで措置を施すも瀕死の状態。
水の上に浮かび実釣に入る前に今日が終わった事を実感しました。




僕の場合、特別な事情がない限り、自分のためにも釣りは週に1日としている(1時間限定は多々ありますが笑)。
まさかの展開に二人してうなだれる。
水の上でなくてよかったね、まぁまぁまぁまぁまぁ長い釣りの道中、こんな日もあるでしょう、となぐさめ合う。
まさか明るい時間に帰るとは思わなんだ笑。
そんなわけでしばらく船難民となりました。
それでも、釣りに向かう道中のドキドキはたまらない。
たかが魚釣りがいつだって初告白する日のように感じられる。
仕事の日よりよっぽどマシです。
なんの因果かタイミングか。

ほろ苦い日にそんな不謹慎なメッセージを乗せたTシャツが出来上がりました。


それはまた近日中に。













スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント