FC2ブログ

記事一覧

COLOMBIA  cuatro

実釣編。上がった釣果について。数字で表します。ペンシルベイト9割。スィッシャー0.8割。ポッパー0.2割。ジャークベイト、ミノー、スピナーを含むアンダーウォーター系は別枠です。使用時間になると試している時間や、負の時間帯もあるので変化します。もうめちゃくちゃペンシルベイトがよく釣れました。「バイトが深いとこうなるのでバーブレスは絶対」よく釣れたとはいいますが、後半戦に向かうにつれて確信をもってペンシルベ...

続きを読む

COLOMBIA  Señuelo

異国の地でのピーコックバス釣りとはいえ、そこはルアー製作者の端くれ。2年前にブラジリアンルアーにある意味叩きのめされた敗北からの再挑戦。最初に書いたように「五分までいけたな」と思えたことを。まずはスィッシャー。これは初回から使いやすいサイズ、設定をした物がすでにそのまま抜群の釣果に繋がっていたのでそのままアップデートしたタイプを使用。アメリカ製ピーコックバス用スィッシャーは必要なくなりました。この...

続きを読む

COLOMBIA  Carrete

「体力の限界まで釣りをすると丸型より楕円の方がいい」とりあえず持って行ったリールを列挙。・メタニウム13XG・レボブラック9・キャタリナBJ100SH・オシアカルカッタ200HG基本、・エクストラハイギア・なるべくドラグは強く・なるべく軽いその上でPE4号が80m程巻けるリールがベストになります。丸型リールの方がカッコいいという美学はあるのですが、連日普段ではありえないハイスピードでルアーアクションをしていると疲労から...

続きを読む

COLOMBIA dos

明らかに前回よりも水位が下がっていた今回。何度も「乾季は進行しているほどに良い」と聞かされていたわけですが確かにその通りでした。減ってざっくり2mほどでしょうか。※基本的にピーコックバス釣りはシャローフィッシングになります。出るべきポイントでいたら出る、これは釣りをする状況が変わっても同じでしたが、明らかに攻める場所や範囲が変わっていました。攻める場所や範囲という事に関してですが、バイトがあるないで...

続きを読む

COLMBIA uno

今回は2年前と比べ、約2週間のズレでの釣行。俗に言う南米は雨季と乾季で季節が別れ(春夏秋冬はほぼない)、釣りには乾季がいいとされています。ざっくり、夏と冬しかないということです。日本でいう東京にあたるコロンビアのボゴタでは標高が高い地域のため雪が降る時がある、とのことですがやはり基本クソ暑いです。大陸間の移動のためトランジットしたアメリカのダラスにあるDFW空港はクソ寒かったです。移動中の気温変化が激...

続きを読む